女性ホルモンバランスを根本から整える!女性のミカタ体験レビュー

この記事は7分で読めます

女性ホルモンのバランスを根本から整え、毎月訪れる女性の悩みをハーブのチカラでおだやかに乗り切るPMS(月経前症候群)対策サプリ「女性のミカタ」を実際に飲んで、体験口コミレビューと効果などについてまとめました。2種類の高機能サプリメント(カラダの症状サプリ・ココロの症状サプリ)が今なら半額の1袋各980円で購入できます。

 

 

みなさんはPMS、生理痛に悩まされたことはありませんか?

私は、ひどいPMSに悩まされています。特に生理前になると、「頭痛・むくみ・イライラ」症状が出たり、イライラしすぎて暴飲暴食し、吹き出物が出るという悪循環に…。

020

このような症状は「PMS(月経前症候群)」と言い、女性の90%の方が毎月経験しているそうです。

 

☆PMS(月経前症候群)とは?

 

mikata5PMSとは月経前症候群のことです。生理が始まる約10日程前から「イライラ・腰痛・暴飲暴食・吹き出物・ニキビ・頭痛・むくみ・情緒不安定・無気力」など様々な症状が出てしまいます。

 

☆PMS(月経前症候群)が起こる原因とは?

 

PMSの原因はいくつかの説があり、主に女性特有のホルモンや神経伝達物質が関わっているのではないかと言われています。

mikata4

原因1:排卵から月経開始にかけて女性ホルモン「プロゲステロン(黄体ホルモン)とエストロゲン(卵胞ホルモン)のバランスが取れていない。

原因2:エストロゲン(卵胞ホルモン)が過剰に分泌されてしまう。

原因3:ビタミンB6・マグネシウムなどの栄養素が欠乏していたり、代謝に異常があるため。

原因4:セロトニンなどの神経伝達物質の異常分泌のため。

原因5:水分貯留症状や低血糖類似症状からのレニン・アンジオテンシン系の異常があるため。

 

・PMS(月経前症候群)の主な症状

mikata

「カラダの症状」

むくみ・乳房のハリ・ニキビ・肌荒れ・頭痛・冷え性・お腹のハリ・関節痛・筋肉痛・体重増加・便秘・めまい・吐き気など…。

 

「ココロの症状」

イライラ・憂鬱・集中力低下・ヒステリー・情緒不安定・無気力・眠気など…。

 

私は生理前になると、「頭痛・むくみ・イライラ」症状がひどくなり、今まで毎月鎮痛剤を飲んで、なんとか頭痛の症状だけを緩和させていました。

鎮痛剤は、即効性があるのですぐ鎮痛効果を実感できますが、その場しのぎの鎮痛剤頼みの生活からもういい加減、脱却したい!と思い、女性ホルモンのバランスを根本から整えてくれるサプリメントがないのか調べました。

 

すると、毎月訪れる女性の悩みをハーブのチカラでおだやかに乗り切るPMS(月経前症候群)対策サプリメントを発見しました。

その名も…『女性のミカタ』

mikata1

女性のミカタは、生理前のPMS(月経前症候群)の期間と生理が始まってからのつらさなどを解消するサプリメントで、今なら送料無料の980円(税込)でお試しできるようです。リピート率は92%!国内の健康補助食品GMP認定工場での生産なので安心・安全です。

PMSの「頭痛・むくみ・イライラ」症状を改善したい私は、「女性のミカタ」を実際に飲んで、体験口コミレビューとPMS改善効果などについてまとめてみました。まずは、女性のミカタの特徴や成分・効果などについて知りましょう。

 

 

☆女性のミカタとは?

 

mikata2

女性特有のカラダ周期を考えて作られたサプリメントで、カラダの症状とココロの症状に合わせた2種類のサプリがあります。チェストツリーや月見草オイルを中心に7種類の天然ハーブの組み合わせがやさしく働きかけ、穏やかな毎日をサポートします。

また神経系や代謝を正常に保つ働きのある「ビタミンB群」を配合し、PMSによるカラダの不調を改善してくれます。

 

☆女性のミカタの成分・効果

 

~女性のミカタ(すこやか編)~

mikata23

ヨーロッパではホルモンバランスを整える婦人科系のハーブとして有名な「チェストツリー」を主原料に、カラダのむくみに効果のある「メリロート」「ウラジロガシ」を配合してあります。また神経系や代謝を正常に保つ働きのある「ビタミンB群」を配合し、PMSによるカラダの不調を改善してくれます。

 

・女性のホルモンバランスを整える「チェストツリー」

mikata6

ヨーロッパにおいて昔から月経不順や月経前緊張症(PMS)などの改善に利用されているハーブです。PMS(月経前症候群)の改善や月経周期の乱れの改善、無月経や生理痛の改善、吹き出物・ニキビ改善、更年期障害の症状を改善する効果があります。

 

・血流・むくみの改善「メリロート」

mikata7

メリロートは、ヨーロッパからアジアにかけて広く分布しているマメ科の植物です。メリロートに含まれる「クマリン」という成分は、血液をサラサラにして、リンパ液の循環や、血液の流れを良くして、むくみを改善する効果があります。

 

・むくみ・セルライトの改善「ウラジロガシ」

mikata8

ウラジロガシは日本にも生育するブナ科の常緑樹で、結石治療として有名なハーブです。排水作用が高く、体内の余分な水分を排出し「むくみ」をとる効果も高いです。

 

・冷え性の改善・疲労回復「ヒハツ」

mikata9

ヒハツは、コショウ科の植物で独特の辛み成分ピペリンにエネルギーの代謝を上げる作用や血管を拡張して血流を上げ、冷えの改善、貧血予防、疲労回復の効果があります。

 

~女性のミカタ(やすらぎ編)~

mikata24

月経前症候群や女性ホルモンのバランスをサポートし、月経リズムを調整する働きがある「月見草オイル(γ-リノレン酸)」「大豆イソフラボン」を主原料に、セロトニンを増やす働きがある「ラフマ葉」や、神経系や代謝を正常に保つ働きのある「ビタミンB群」を配合し、PMSによるココロの不調を改善してくれます。

 

・PMS・生理痛を緩和する「月見草オイル」

mikata10

月見草から摂れるオイルには必須脂肪酸の1つであるγ-リノレン酸が豊富に含まれています。月経前症候群(PMS)の時は、血中のγ-リノレン酸とビタミンB6が大きく不足し、このγ-リノレン酸とビタミンB6を投与することによって症状が改善します。

また、月見草オイルには、新陳代謝を活発にして免疫力を向上させ、アトピー性皮膚炎やアレルギー反応を鎮める効果もあります。

 

・イライラ・憂鬱の改善「ラフマ」

mikata11

ラフマの葉は伝統薬用植物として知られています。ラフマの葉の抽出物はドーパミン、ノルアドレナリンの代謝を上げることでセロトニンを増やし、抗うつ効果を示します。中国では生薬として中華人民共和国薬辞典に収載されていて、不眠・心の安定・神経衰弱に効果があるとされています。

 

・エストロゲン不足を改善「大豆イソフラボン」

mikata12

イソフラボンは大豆やくずなどマメ科の植物に多く含まれるポリフェノールの1種です。イソフラボンには、女性ホルモンのひとつで美人ホルモンと言われるエストロゲンと似た働きを持ちます。

女性らしい体をつくる役割を持ち、女性ホルモンの減少によって引き起こされる更年期障害の症状を改善する効果や骨粗しょう症を予防する効果があります。

 

~女性のミカタ(すこやか編・やすらぎ編)~

bd589e98f7fa2338d400779d8c851d74_s

女性のミカタのすこやか編、やすらぎ編の両方に「ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB12」の美肌ビタミンがたっぷり配合されています。神経細胞の機能維持、エネルギー代謝UP、アンチエイジング効果をケアしてくれます。

 

・安全性のある女性のミカタ

mikata13

女性のミカタは、国内の健康補助食品GMP認定工場で生産しています。仕入れ原材料から厳重な検査、温度・湿度を注意して衛生的でベストな保管環境で管理しており、安心を守るために、エアシャワーを完備、気密性の高い作業環境で製造しています。

また、製造と別に品質管理スタッフが常駐し、商品の徹底した検査・分析を行っているので、安心してサプリメントを利用できます。

 

・カラダに優しい女性のミカタ

成分表を見ても分かりますが、女性のミカタサプリメントは、科学物質などは使わず昔から使用されてきたハーブのみ使用しているので、カラダに負担なく続けられます。

 

>>「女性のミカタ」の詳細・ご購入はこちらから

 

☆女性のミカタが届いたよ!

 

私は毎月のPMS(月経前症候群)で「頭痛・むくみ・イライラ」症状があるので、女性のミカタのすこやか編とやすらぎ編どちらも試してみることにしました。

mikata15

女性のミカタの内容量はすこやか編とやすらぎ編どちらも1袋60粒(1日2粒)。1袋で約1ヶ月分です。

mikata25

女性のミカタの原材料はこちらから↓↓↓↓↓

 

・女性のミカタ(すこやか編)の原材料

mikata16

ウラジロガシ抽出物、コーンスターチ、メリロート抽出物、チェストツリー抽出物、デキストリン、ヒハツ抽出物、ゼラチン、結晶セルコース、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB12、二酸化ケイ素、ステアリン酸カルシウム、カラメル色素

 

・女性のミカタ(やすらぎ編)の原材料

mikata17

月見草油、食用サフラワー油、ラフマ菜抽出物、大豆抽出物、ゼラチン、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB12

 

☆女性のミカタの体験口コミレビューとPMS改善効果

 

529b659d0ef11f5bb10d88ffffd93cf1_s

女性のミカタの飲み方は、1日2粒を目安にお水やぬるま湯などと一緒に飲むだけです。でもいつから飲めばいいのか?生理中も飲んでいいのか?1日2粒なのに、すこやか編とやすらぎ編どちらも2粒ずつ飲んでもいいのか疑問に思い調べてみました。

 

・いつから飲めばいい?生理中も飲んでいい?

021

女性のミカタはサプリメントです。基本的には普段口にしている素材を原料に作られているで、いつからでも飲んで大丈夫です。生理中も飲んで大丈夫です。

サプリメントは細胞が入れ替わる周期(約30日~120日)に不足している栄養成分を吸収し、体の質を変えていきますので、実感するまで早くて1ヶ月~3ヶ月かかります。毎日継続することによって効果を実感できますので、焦らずゆっくり継続しましょう。

 

・すこやか編とやすらぎ編どちらも2粒ずつ飲んでもいいのか?

031

女性のミカタのすこやか編とやすらぎ編どちらも2粒ずつ飲んで大丈夫です。女性のミカタは、女性のホルモンバランスを整える作用がありますので、よく眠れるように就寝30分前に飲むのがおすすめです。女性のミカタがやさしく働きかけ、穏やかな毎日をサポートしてくれます。

 

・女性のミカタを飲んでみた口コミレビュー!

mikata19

女性のミカタ(すこやか編)は、約1.5センチ位のハードカプセルになっています。体内に吸収しやすいように成分のハーブエキスを濃縮、微粉末化してあるので、カプセルからハーブの匂いがしてきます。

カプセルの中身をあけてみました。ベージュ色の粉末で優しい綺麗な色でした。粉末をペロッと舐めてみましたが、漢方薬のような味でした。

mikata20

女性のミカタ(やすらぎ編)は、約1センチ位のソフトカプセルになっています。綺麗な茶色のカプセルで無味無臭なので、飲みやすそうです。

 

・女性のミカタを飲んでPMS改善効果や副作用は?

mikata21mikata22

すこやか編とやすらぎ編どちらも2粒ずつ飲んでみました。もちろん就寝30分前に…。翌日になり、効果を実感した事は、ぐっすり眠れたぐらいでした。女性のミカタすこやか編とやすらぎ編を毎日2粒ずつ飲んで1ヶ月が経過しました。

ホルモンバランスが整うまで大体1ヶ月~3ヶ月位かかるとの事でしたが、私は1ヶ月で効果を実感しました。

カラダの症状は、頭痛がいつもに比べるとかなり楽で我慢できる程度になった事や、むくみが少し軽減されたり、今まで便秘気味だったけど、少し改善されたような気がします。でも利尿作用があるので、トイレが近くなった気がします。生理痛の症状もいつもに比べ軽かったので、もう女性のミカタを手放せなくなりました。

020

ココロの症状は、イライラが抑え気味になったので、暴飲暴食をすることがなくなり、体重が増えたり、ニキビが出にくくなった気がします。今のところ副作用がなく続けられています。女性のミカタを飲み始めてから、前に比べて穏やかで平和な日々を過ごせていると実感したので、期待してもう少し続けてみたいと思います。

 

☆女性のミカタをお得に購入する方法

 

キャンペーン定期初回特価

・女性のミカタ サプリメント 980円(税込)

mikata3

<内容量>

女性のミカタ(すこやか編)60粒(1日2粒)ハードカプセル

女性のミカタ(やすらぎ編)60粒(1日2粒)ソフトカプセル

 

お得1:通常価格1,980円+送料200円=2,180円のところ、今だけ980円(税込)!

お得2:全国どこでも送料無料!

お得3:2回目以降もずっと10%OFFの1,782円(税込)

お得4:サプリメントケースプレゼント

 

※女性のミカタ定期お届けコース半額キャンペーンは、カラダのバランスを整え、効果を実感していただくため、3カ月継続していただくことが条件となっていますが、万一、不調を感じた方は、初回だけ使用してから解約もできるそうなので、自分の体に合うのかお試しできるのが嬉しいですね!

 

私は1ヶ月間、女性のミカタサプリメント2種類を毎日飲み続けて、PMS(月経前症候群)の症状「頭痛・むくみ・イライラ」が軽減されました。そのおかげで毎月生理がきても安心できるようになりました。

みなさんもハーブのチカラでPMS・生理痛を解決してみませんか?

 

 

もう生理が怖くない!PMS・生理痛に悩む女性の為のサプリメントの公式サイトはこちらから

>>毎月の生理をおだやかに。「女性のミカタ」

buy oxandrolone online
  • 2016 02.13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事